【大学院試験対策】材料力学参考書・問題集まとめ

大学院試験
スポンサーリンク

日常学習から定期試験対策までカバーする万能書。より高度な分野を含む大学院試対策まで。

材料力学を勉強する際におすすめの参考書・問題集を紹介します。(主に工学系の学習者を想定しています)

参考書

まずは参考書を2冊紹介します。

知識ゼロからはじめるならこの一冊

・基礎から学べる材料力学

問題を解く時の考え方から詳しく説明されていて最初に勉強するのにベストな参考書

材料力学に苦手意識を持っている人、勉強しているうちに不安になってきた人。この本に戻るとあやふやだった部分が明確に理解できるようになると思います。

薄肉容器など一見とっつきにくい分野もかなりわかりやすく説明されているのでおすすめ。

やはり安心JSMEテキストシリーズ

・JSMEテキストシリーズ材料力学

大学院試験・国家総合職もこれ一冊で対応可能。

2000円で買える最高の一冊。例題と練習問題が豊富についており、問題演習にも使える。

王道の書籍のためネットに練習問題の解説などが上がっているのも良い点。

問題集

では次に問題集を3冊紹介します。個人的には最初の2冊がおすすめ

数学でいうチャート式のような演習書

・演習 材料力学

例題1問と問題2問という形で演習をすすめていく。

問題の解説がしっかり書かれている点が演習書としてありがたいポイント。(問題解説がない本が多すぎる!)

参考書で学んだあとに関連の問題演習をこなし基礎を理解するのに便利。

テキストシリーズを使っている人におすすめ

・演習材料力学 (JSMEテキストシリーズ) 

テキストシリーズの演習書になります。

問題解説がしっかりしておりテキストシリーズと並行で演習するといいです。

定期試験から大学院試験の過去問演習直前まで対応可能

東大院試をうけるあなたに

・東京大学 2008~2017 大学院入試問題で学ぶ 詳解 材料力学演習 

大学院試対策ではなかなか赤本のような書籍はありません。

そんな中2019年、東京大学10年分の過去問演習をできるこちらの本が発売されました。

過去問を解説してくれるのはめちゃくちゃありがたいので東大院志望の方はぜひ!

その本もっと安く変えますよ!

この記事を見ている方は学生が多いと思います。

みなさんAmazon Prime Student は加入していますか?

Prime Studentについてもっと詳しく調べる

本が10%OFFになったり映画・音楽が見放題、聴き放題だったり。

Twitchとの連携で無料でゲームをもらえたり。

これ一つで学生生活がもっと楽しく快適にすごせますよ。

まとめ

おすすめの5冊を紹介しましたが参考書、問題集1冊ずつ選ぶならこの2冊で大丈夫!

繰り返し練習し試験に備えていきましょう!

タイトルとURLをコピーしました